2007年10月

2007.10.22.jpg
リボンとベルをつけて完成しました。
珍しくお庭での撮影にしてみました。
風に揺れたリボンの表情がカワイイ(*゚∀゚)
細いリボンは、イメージのものがなく、サテンにしましたが、逆にキルトの邪魔せず、良かったですね。

2007.10.21.jpg
キルティングとふちの始末が終わりました。
いよいよ、リボンの製作に入ります。
もうすぐ完成です(´∀`)

2007.10.16.jpg
ボーダー用の生地が届きました(o・∇・)o ヤッタ!
ピーシングをするボーダーを考えてましたが、1枚布ですることにしました。
大人っぽい生地を欲しかったのですが、雪だるまなどのかわいいものしかなく、結局キャシーマムのボーダー生地に決定です。
どの部分を使うかが、悩むところです。
例年はおとなしい出来上がりですが、今年はビックリという感じです。

2007.10.13.jpg
久々に出かけました。
人ごみって疲れますねヾ(;´▽`A``
クリスマスの生地を探しに行ったのですが、これはという生地には出会えませんでした。
でも、のちのちのために買っちゃいました。
ホビーラさんのSさん、いつもありがとうございます。
秋だというのに、ピンク系です。
でも、クリスマスタペストリーのボーダーどうしょう( ;∀;)

2007.10.12B.jpg
小さな赤い実を付けたら、クリスマスらしくなったでしょうか?
次はボーダの部分です。
一枚布ではなく、少し手を加えたものにしたいと思います。上の部分のリボンは、アップリケではなく、手作りのものにしたいと思います。
金のブレードもステキかも……。
あ~、早く仕上げたいです。

2007.10.12.jpg
日中も肌寒くなり、いくら頑張っても半袖は着ることができない気温になりました( ゚д゚)、;'.・ ィクシッ
ようやく、柊のアップリケが終わりました。
同じ色、同じ形が何枚もあり、飽きてしまいなかなか進みませんでした。
いよいよ、実の部分になります。
円のペーパーライナーを使い、簡単にしようと思います。

2007.10.08.jpg
昨夜からの雨のせいか、今日は、1日中肌寒い日でした。
あぁ~~ひと雨ごとに秋が深まってきて、一面の銀世界になりますね。
きれいそうに見えますが、雪かきが大変なんです。
それでというわけではないけど、教室の生徒さん用にクリスマスタペストリーの見本作りを始めました。
柊は、ルシアンのKathy Momで、ハワイアンクリスマス(?)という感じです。
ご希望の方にはキットも作りますので、できる限り製作過程を載せたいと思います。

2007.10.07.jpg
金木犀が、10年目にしてやっと花をつけましたρ( ^o^)b_♪ランラン♪
小さな小さな苗木だったんです。
咲かないのかな~~と、ずーっと思ってたのですが…。
(あきらめてました(>_<。。。)
とっても、いい香りです。
画像は、只今製作中のものです。
出窓用マット等にもなるタペストリーです。
このところフラワー系が続いてるので、この次はトープ系を考え中です。

2007.10.05.jpg
ナナカマドの実が朱色がかってきました。
花みずきの葉っぱも色付いてきました。
日中はまだまだ暑いけど、秋なんですね・・・。
バッグも完成してお嫁に行きました。
今度はおばあさんの花園のパターンで、出窓とかに置いてもいいようなミニタペストリーです。
これも、またまた行き先が決まっています。

2007.10.01.jpg
トップができキルティングを始めました。
裏布はキルトゲイトの生地にしました。
この生地はシックでとっても好きです。
いつものことなのですが、なぜかキルティングが始まると何才位のどんな人なのかなぁと考えてしまいます。

↑このページのトップヘ